So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

8か月ぶりの更新 [あーちゃん8か月]

お久しぶりです。8か月ぶりの更新となりました。早いものであーちゃんも8か月。

さて、うてにゃファミリーはどうしていたか?というと、怒涛の8か月間でした。

 
長くなってしまいそうですが、ダイジェスト版でお届けしようと思います。

まず、あーちゃん誕生後、2か月ほどしてなほこりん、就職活動しました。これがまた厳しく・・・・。
あきらめかけていたころ、2月に就職が内定いたしました。ほっと一安心。これで、うてにゃの保育園も継続できましたし、あーちゃんの保育園申請もでき、最終的にうてにゃと同じ園の入園の内定ももらえました。2月に就職中だったので、保育園からは3月にうてにゃが放り出されることになっていて、本当にギリギリセーフでした。

↓2008.12.21の写真
  

うてにゃはというと、おたふくを発症したり、赤ちゃんがえりを思いきりしたり、あーちゃんを虐待したりと大変な毎日を送っていました。

 2009.01.11-画像 197.jpg
お正月のかるた。プリキュアかるたを買うとお気に入りに。これでひらがなが全部読めるようになりました。テレビに表示される「またみてね」、「このあとすぐ」、「つづく」等をすばやく読めるし、電車の中で「まもなく××駅」という表示も「あっ!まもなくって書いてある」と言ったり、「うどんって書いてある」等、文字については結構探究心があるみたいです。

 2009.02.07-画像 214.jpg
パソコンでプリキュアのゲームなどなどしてます。自分でマウスを動かしてやっています。ネット上のぬり絵も非常に上手になって、最近では「クリックandドロップ」もお手の物です。

2009.03.01-画像 224.jpg
あーちゃんは、無事お宮詣りを済ませ、お食い初めや初節句もささっと。二人目なので省略気味です(笑)

あーちゃんは、二人目ということもあるのか、非常に穏やかで、よく寝てあまりぐずらず。子どもによってこうも違 うのかと驚くばかりでした。

一方、うてにゃはというと・・・私はいまだに手がかかるのよね(涙)

髪を切る前のうてにゃ(2008.12.11)
 2008.12.21-画像 040.jpg

髪を切った後のうてにゃ(2009.03.20)
 2009.03.20-画像 417.jpg
やっぱり、美容師さんに切ってもらうと違うなぁ。

 
そうこうしているうちに、4月になり、あーちゃん入園。うてにゃは年少組へ進級。
2009.04.04-画像 004.jpg
元気に登園しようね。

あーちゃんも心配をよそに、最初の2日は途中でここどこ?と泣いたそうですが、あとはすっかりご機嫌。今で  はママより先生のほうが好き?かも・・・。

 
5月8日はうてにゃの誕生日。今年もみんなでパーティーしました。
2009.05.02-画像 243.jpg
今年はプリキュア、キュアベリーのケーキにしました。
うてにゃも4歳。赤ちゃんがえりも落着きました。語彙が増え、大人のことを細かく観察して真似をします。
「なんで?」が口癖。「なんで今日休みなの?」「なんで風邪ひくの?」「なんで薬飲むの」「なんでDVDは今日返すの?」とにかく質問ぜめです。

ゴールデンウィークはいとこのなっちゃんファミリーと一緒に三重県伊賀市忍者博物館へ。忍者の変装ができて面白かった。この忍者の変装が今、大ブームになっていて、朝一番で1時間並びました。街中、観光客、店員等かなり変装しています。この異様な街の雰囲気はびっくりです。外国人とか好きそうかも。

↓うてにゃ、なっちゃん忍者に変身!
 2009.05.06-画像 343.jpg
↓ついでにあーちゃんも変身!(←0歳6か月児に着させるなよぉ!)
2009.05.06-画像 348.jpg



 
4月から7月のおでかけはというと、そこまでできず。平日は保育園で週末は家のことや、体を休めたりでなかなか出られずでした。

 2009.05.24-画像 049.jpg

大変な毎日だけれど、子どもたち二人が、健康でいてくれたら何よりだと思う今日このごろです。

当初は妹に対して意地悪ばかりのうてにゃでしたが、今ではなかなかの仲良し姉妹になってきました。(2009.06.06)
 2009.06.06-画像 465.jpg



2009年6月20日 中日vsオリックス戦

あーちゃん野球観戦デビュー!!楽しんでます!?
2009.06.20-画像 216.jpg



 
二人が健康でいてくれたら・・・と思っていましたが、7月6日あーちゃん入院してしまいました。理由は夏風邪→化膿性中耳炎→気管支炎→突発性発疹。(結構最近の話)
 2009.07.08-画像 677.jpg
あまり熱などださなかったあーちゃん、金曜日の夜から発熱、土曜日、日曜日と39度~40度を超える熱が出続けました。土曜日には小児科を受診して、座薬や風邪薬をもらっていたのですが、なかなか効かず。食欲もなく、ミルクをかろうじて飲む程度。体が熱くてぐったりとしていました。日曜日は40.7℃を記録。
月曜日、再び小児科を受診すると、レントゲンを撮ったほうがいいので大きな病院に行ってくるよう言われ近くの病院へ。診察の結果、気管支炎になっているので入院することに。

点滴を24時間し続けることと、薬があったり、なかなか辛い日々でした。
仕事の休みもパパとママ交替でとり、夜のつきそいも交代でしました。
 
うてにゃも不安定になり、保育園でけがをして、前歯の歯茎から出血!神経まで達していたため、今後歯が茶色くなってくるそう。(←不幸が続く。不幸のゲージがたまっていく!)

うてにゃファミリー大ピンチ!!に陥りました。

幸い5日間ほどで退院でき、今はすっかり元気になりました。

 
いろいろあったけれど、うてにゃファミリーみんなで力を合わせてがんばってます。


また、うてにゃや、あーちゃんの成長をつづっていけたらなと思ってます。 
nice!(15)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

パパの日記(最終回)~第二子誕生~ [あーちゃん誕生]

2008年11月6日(木曜日)
第二子が12:30に生まれました。母子ともに健康でした。
この日、出勤する前の7:30頃、ナホコリン、若干お腹が痛くなるものの、途中おさまり、そのまま出勤。しかし、8:30頃、陣痛が発生し、すぐにタクシーで病院へ。病院へ行ったら、陣痛促進剤と子宮口周りを柔らかくする薬を投入。11:00破水。その後、あっという間に生れてしまいました。11:00破水の連絡を聞いていて、パパは午前中で仕事を切り上げ病院へ向かうものの、想像以上に早く出産。パパ立合えませんでした。とっても残念!でも第一子は立ち会ったからいいか!(←ひどい。)

誕生後10分
2008.11.17U1.jpg
3218g。女児。

名前はあまねさん。雅語”あまねく”からの引用。うてなも雅語なんですよね。
あまねくとは”すべてにわたって。すみずみまで。広く。「―知れ渡る」”という意味。

誕生後20分
2008.11.17U4.jpg
うてにゃも出産に立ち会っていましたが、ママには近づいてはいけないと察したのかずっとばぁばと一緒にいて我慢していました。
だから出産後は大泣き。不安で仕方なかったんだろうなぁ。

誕生後40分
2008.11.17U2.jpg
うてにゃ落ち着きを取り戻しました。

それにしても、赤ちゃんはかわいい。
2008.11.17U3.jpg
お猿さんみたいだけど。

片目のあまね。
2008.11.17U6.jpg

あまねさんが生まれて、ナホコリンが入院している11月6日(木)から11月13日(木)まで、うてにゃとパパの二人暮らしをがんばってみました。

一日目はまず、病院から出るときに泣きました。大泣きはその日二回目。ママと離れるのが悲しかったみたい。帰ってからは普通にご飯を食べ、テレビを見て、お風呂入って寝ました。寝る直前、うてにゃ再び突然の大泣き。うてにゃの中で心が動揺した日でした。泣いた後は静かに就寝。この日一日はびっくりしたんだよね。

二日目はパパが保育園の送迎。朝6:50に起き、ご飯を食べさせ、朝7:10に出て地下鉄で登園。保育園に着いたのが7:35。無事なんとか送ることができました。仕事も定時(17:30)で切り上げ帰りは18:20に降園。うてにゃ一日長時間でしたが、頑張ることができました。特に泣く事無く、楽しく過ごせたみたい。

三日目、四日目は11/8、11/9と土日のため、ナホコリンの病院へ。うてにゃに金曜日の夕方、究極の質問をしてみました。土曜日はうてにゃの好きなプリキュア映画に行くか、それとも、ママの病院に行くかどっちに行きたい?
2008.11.17U5.jpg
うてにゃ、悩んでいました。その結果は「病院に行く!」
やっぱり、うてにゃ、ママが好きなんだねって思いました。

しかし、次の日、「病院に行こうっか」と話しかけると、プリキュアの映画に行きたいとの事。
うてにゃパパが察するに、精神的に弱いときはママを求め、余裕が出てくると趣味を求める。
これは大人でも一緒かもしれないけど、うてにゃの心の動きを察してみました。

土日はほぼ病院で過ごしました。11/9(日曜日)はパパの実家でご飯を食べました。
2008.11.17U7.jpg

月曜日からはパパの送迎+11時間保育。保育園で過ごす時間の長さは子どもの発達にほとんど影響せず、家族で食事をしているかどうかが、こどもの発達を左右する。by平成16年5月発表、厚生労働省研究班。

三歳児神話=子どもが小さいうち、特に3歳までは母親が子どものそばにいて行くに専念すべき、という考え方は合理的な根拠がない。
by平成10年厚生白書。

五日目、月曜日は起床7:05。寝起きが悪く、ご飯もなかなか食べず、着替えない。家を7:20発でとっても大変でした。
でもなんとか、無事送り出し、迎えにいけました。

六日目、火曜日も起床7:05。この日は月曜日より寝起きが悪く。機嫌が悪い。家を7:25発で遅刻するかと思いました。
帰りはインフルエンザワクチン接種の為、ばぁばに迎えに来てもらい、接種。なんとか無事一日を過ごしました。

七日目、水曜日は起床7:10。6:30から起こしているのになかなか起きない。本当に朝が大変です。ご飯を食べさせ、着替え、
出たのが7:33。この日は本当に遅刻するかと思いました。うてにゃを抱え、猛ダッシュ!なんとか間に合いました。家から駅まで大人の足で7分。うてにゃと歩くと倍の14分。大人がダッシュすると5分。大人のダッシュで時間短縮できました。この日は朝から汗かきまくり。(冷や汗も含む) 一人運動会でした。

水曜日はナホコリン退院の日、産後の経過は母子共に順調。無事退院できました。水曜日もうてにゃを迎えに行き、パパとうてにゃの最後の晩餐。なんとか無事1週間過ごせました。

八日目、木曜日の朝、うてにゃを保育園に預け、パパの家の仕事は終了。夕方からはナホコリンの実家へ預けました。

うてにゃとの二人暮らし、大変だったけど、なかなか楽しい一週間でした。親子の絆も深まりました。いい経験でした。奥さんがいない生活を経て、ナホコリンの存在感を感じました。やっぱりとっても大切な存在ということを思いました。単純にご飯を作ってくれるとか、そういう次元の話ではなく、やはりかけがえのない人だって思いました。いつもはいて当然の存在なんですけど、いなくなって初めて気づく存在。本当は日常で感じたいけど、日常で感じるのはやはり不可能。だって基本的には毎日いる人だからね。これからも大切にしたいって思います。

11月15日(土曜日)
1週間経つとちょっとしっかりしてきたなぁって感じます。
2008.11.17U8.jpg

うてにゃ、妹との対面!
2008.11.17U9.jpg

これからもよろしくね。
2008.11.17U10.jpg

<余談>
先日、ドラマの再放送で「家族~妻の不在、夫の存在~」というドラマを何気なく見ました。竹之内豊、石田ゆり子主演、その他、劇団ひとりや渡哲也等が出演しているドラマです。2006年の秋のドラマでした。この話、非常に良かったです。内容は仕事人間で、子供の事を犠牲にする夫竹之内豊役が余りにも家庭を顧みないので、子供を家に残し、妻が単身家を出て行ってしまい、夫竹之内豊役が一人子供を育てるというドラマ。しかし、妻役石田ゆり子は子供の親権が欲しいため、離婚を要求したり、裁判を起こそうとしたりする。夫は戻ってきてほしく、妻の大変さをようやく理解できるようになるが、妻役の石田ゆり子は戻らないと言い張り、いろいろゴタゴタがあるドラマ。家族とは何か?妻の存在とは何か?夫の存在は何か?を考えさせられるとっても深いドラマでした。感動して泣いてしまいました。オススメです。

<最後のコメント>
今まで、うてにゃパパのブログを読んでくれて本当にありがとうございました。ちょうど1年と半続けました。非常に偏った思想の持ち主でありながら、みなさんから暖いコメントをもらいとっても感謝しています。きっとみんなはうてにゃパパの考え方に反発したり、コメントしなくなるんじゃないかなぁとか思っていましたが、本当にいろんなコメントがもらえて幸せでした。いろいろな議論を重ねていくうちに専業主婦でも家族みんなが楽しく、上手くいっている例をたくさん見ることができ、非常に勉強になりました。基本的には専業主婦反対派ですが、考え方は人それぞれ、専業主婦の家庭、共働きの家庭、みんな上手くやっている家族が見れて自分はとっても楽しかったです。

最後に、みんな、家族生活これからも楽しみましょう!家族って楽しいですよね!いろいろ大変なこともあるけど嬉しいですよね!自分は家族が大好き。これからも大切にしていきます。応援してくださいね。自分も皆さんの家族生活応援します。毎日が楽しい家族生活になりますように!
byうてにゃパパ
nice!(18)  コメント(25)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

七五三とその他いろいろ [うてにゃ3歳]

2008年10月19日(日曜日)
暇だったので、住宅展示場のプリキュアショーへ再び。
2008.11.03U1.jpg
うてにゃ、大喜びでした。

最後、物欲の少ないうてにゃがプリキュアのカバンが欲しいと大ゴネ。たいてい、スーパーに行っても、服屋さんに行っても、おもちゃ屋さんに行っても、「うちにあるからいいよね。」と片付けるうてにゃが、どうしても欲しがる一品。あまーいパパは買ってあげました。
2008.11.03U2.jpg

右の人、おなか大きいですよね。この時点で10ヶ月と1週目に突入!
左後ろに写っている浮く風船をうてにゃは欲しがりました。
だんだん強欲になってきたのかな!?

2008年10月20日(月曜日)

この和室はうてにゃの部屋。一生懸命お絵かきしてます。うちには基本的にうてにゃの部屋を作る予定はなし。
勉強は基本的にはリビングで。賢い子はリビングで勉強するんですよね。
自分も自分の部屋があっても勉強したためしがない。あってもあんまり意味がない部屋だと存在価値はないですよね。
2008.11.03U3.jpg

2008年10月24日(金曜日)

今日は保育園の小遠足の日。近くの公園に行くイベントがありました。ママがあるキャラクターのキャラ弁に初挑戦!chappyさんには負けますが、おそらく善戦した模様。
2008.11.03U4.jpg

この日は、雨が降ったたま、遠足が中止。室内でお弁当を食べたみたい!うてにゃも喜んでくれたけど、友達や先生にはこのキャラクターを認識してもらえなかったみたい。残念!次回ガンバレ、なほこりん!

2008年10月25日(土曜日)

うてにゃパパの大学時代の友人の専攻が美術であり、社会人になっても彫刻という趣味をやっているため、この日は展覧会「国展」へ行きました。現代美術、モダンアートがいっぱいでした。斬新な絵が新鮮でした。

↓が友人の彫刻。
2008.11.03U6.jpg

↓見知らぬ人の絵。
2008.11.03U5.jpg

その後、トミカショップへ。うてにゃ、最近トミカのミニカーで遊ぶのがとってもお気に入り。
2008.11.03U7.jpg

2008年10月26日(日曜日)

七五三、当日です。朝は早く起き9:00に出発!
10:00から着替えて、七五三参りへ。天気は雨でした。残念!

当然、着る着物は青色の着物。
2008.11.03U8.jpg

参道を通る二人もなかなかいいですね。やっぱり、着物と参道は絵になりますね。
2008.11.03U9.jpg

当日は神式の結婚式も行われていました。
2008.11.03U10.jpg

ちとせ飴をもらったけど、ちょっと不機嫌。
2008.11.03U11.jpg
うわー。腹がでかい!誰だろう。10ヶ月と3週目の人だ。

着物を脱いで普段着へ。
2008.11.03U12.jpg

髪の毛をメイクアップすると、やっぱりかわいいです。
2008.11.03U13.jpg

2008年11月1日(土曜日)

予定日は11月12日。もうカウントダウンです。ナホコリンの感では、この3連休で産まれる可能性あり。ということで、近場におでかけしました。

地元のローカル番組でチアダンスのイベントがあり、誰でも参加可能ということで、参加してきました。
「すくすくぽん」という番組。うてにゃ、最前列を占拠。ママは会場内に入れないため、子どもだけの参加。
うてにゃは嫌がらずに素直に会場内へ。10歳くらい女の子でも、ママと離れることをぐずっているのに、
うてにゃはお利口さんでした。

ダンスの指導員がダンスを教えていて、うてにゃは一発でマスター。本番も上手に踊っていました。
周りは4-7歳くらいが中心なのに、3歳でよく頑張るわぁ。感心してしまいました。
うてにゃには最近流行っているヒップホップダンスとか習い事として習わせようかな。将来役にも立たないかもしれないけど。
2008.11.03U14.jpg
東海地方の人なら、うてにゃの勇姿が見れるんですが。

2008年11月3日(月曜日)
三連休最後の日。
デパートに行って、北海道物産展へ。
帰りはジェラートを食べて帰ってきました。
2008.11.03U15.jpg

結局、3連休では産まれませんでした。残念!

<うてにゃの成長>
・お風呂に入って、自分の体をボディソープを使って洗えるようになる。
・頭も洗えるようになる。
・お風呂を出た後、自分でバスタオルを使い、ふけるようになる。
・ご飯を作っている最中、「遊ぼう」と誘い、ママが「ご飯作ってるから待っててね」というと、きちんと待つことができるようになる。
・過去未来を上手く認識できるようになってきた。「先週行ったね。」とか、「これ昨日やったじゃん」とか。「七五三は何月?」とか。
・昼寝をしなくてもよくなってきた。先週の土日の昼寝はゼロ。今週の土日は20分と30分。月曜日(11/3)は疲れたせいか1時間30分寝てしまったけど。
・保育園でしたこと、友達が好きなキャラクター、性格等を詳細に伝えられるようになる。

もうすぐ3.5歳。この歳まで成長すると全ての面で楽になる。しかし、妹の子供(0歳)を見ていると大変さを実感する。出産後のうてにゃファミリーは大変な毎日になりそう。なんとかがんばろっと。
nice!(13)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3連休~運動会~ [うてにゃ3歳]

一週間前の話です。

2008年10月11日(土曜日)
今日は保育園の運動会の日。しかし早朝から雨が。7:00の時点では小雨。運動会はあるのか?ないのか?速報は7:00に保育園のHPに公開とあり、7:00にチェック。特に何もなし。7:05、7:10、7:15、7:20とチェックしたが何もなし。あると断定し、準備をしはじめ、念の為7:25にチェック。「今日の運動会は中止します。」もっと早くに更新してくれよー。って思いました。でも保育園側としても結構迷ったんだろうなぁ。

時間が空いたので、保育園が行われる公園へ下見。

結構大きな公園で遊具がいっぱありました。
2008.10.13U1.jpg

シーソーってあんまり公園にないので、うてにゃかなり気に入って遊んでいました。
2008.10.13U2.jpg
やっぱりディズニーランドの時以上の笑顔です。

2008.10.13U3.jpg
うてにゃ、ここの公園がすごく気に入ったみたいで2時間もいました。

その後、おやまへ登ったり
2008.10.13U4.jpg

別の遊具で遊んだり
2008.10.13U5.jpg

最後はうてにゃのオンステージ。
2008.10.13U6.jpg
台座の上で6、7曲、踊り付きで歌ってました。(主にプリキュアとポニョ)

しかも、そろそろ帰るよって何回行っても「イヤー!」強制的に帰宅させると大泣き。

ディズニーランドが終わったあと、うてにゃは「ディズニーランドはもういいね。次は公園に行きたいなぁ」
って行ってただけに公園はディズニーランド以上におもしろかったみたい。

ディズニーランドは楽しいところっていう感覚は大人の偏見なのかもしれません。
0,1,2,3,4歳児にとっては特に行きたい場所ではないって感じかも。


2008年10月12日(日曜日)
暇だったので、百貨店北海道大物産展へ。
北海道ラーメンを楽しみました。
この日、驚いたことは、うてにゃ一回もおんぶとだっこって言わなかった事。行き帰り、全部一人で歩きました。結構距離があったのに。体力がつきました。すごい。これも成長ですね。

2008年10月13日(月曜日)

今日は秋の大イベント、運動会。9:00開始。
とりあえず、もしかすると7:00から席取り争奪戦が繰り広げられているのかと思い、
1時間半前に行ってみると誰もいない。一つだけ座敷が置いてあった。なんと!保育園、
幼稚園によってかなり違うんだと感じました。
一度家に戻り、8:00出発。8:30着。座席はちらほら。誰も席争奪戦なんてしてません!

うてにゃ、当初はレジャーシートに座っていましたが、お友達を見つけると、急いでトラックへ。
2008.10.13U7.jpg
パパ、ママを顧みず、友達の方へ遊びに行っちゃいました。余りに遠くに行き過ぎて、見失いました。
そうか、うてにゃ、もう一人立ちする時期だったのかぁ。驚きと共に悲しみ。

しばらくすると、帰ってきました。親がいなくても、自由にはばたいているうてにゃ。うてにゃにとって、保育園での生活がこれほどまでに楽しく、親の力が不要な世界だという事を改めて感じました。友達と遊んでいる姿は親と一緒にいる時には見れない姿です。

まずは、園長先生の挨拶、体操、そして、運動会開幕。

まずは、うてにゃ、かけっこ。うてにゃは先頭に立って突っ走るタイプじゃないので、周りの様子を見ながら、走ってました。なので、一番ではない。うてにゃはマイウェイのタイプではない。どちらかというと後追いタイプ。先生の言うことを聞いて、逆らわず、従う、従順タイプ。悪く言えばあまり個性的ではないタイプ。よく言えば優等性タイプ。

その後はみんなで「きどりっこカメさん」なるお遊戯。
2008.10.13U8.jpg

24人の2歳児クラスの中でだんとつ踊りが上手でした。他の子は全然先生の指示通りに踊っていません。中には泣く子もいました。うてにゃ、ほぼ完璧。多分歌と踊りに関しては得意中の得意なんでしょうね。将来の職業はもう「踊り子」(←死語)しかない。
家に帰ってビデオを見ていると年少さんのお遊戯まで完璧に踊っていました。(←相当の踊り好きです。)

その後、親子競技のリレーをうてにゃパパとうてにゃで参加しました。
前の人が遅れた為、アンカーのうてにゃパパとうてにゃは目立っていました。(やったぁー)←前向き

そして、親が参加する「つなひき」。うてにゃパパ、何故か参加することにしてしました。
結果は「優勝!」 プレミアムビールがもらえました!やったぁ!

4回もつなひきしました。きつかった。翌日、翌々日は筋肉痛で苦しみました。
全力でつなを引くため、腕、肩、足、おしりが痛くなりました。子の競技、全身全霊を投じる競技だということをこの日知りました。
おそるべし。

最後は、整列して、メダル授与式をやって、園長先生の話を聞いて、終わり。
2008.10.13U9.jpg
今年は最後まで運動会に参加することができました。9:00~12:30の長時間でしたが、楽しませてもらいました。

この日もうてにゃ、行き帰り、すべて自分の足で移動しました。最近、昼寝もほとんどなしでも大丈夫になってきました。昼寝しても30分~45分くらい。とっても成長を感じました。

うてにゃの問題、出産後、12月に保育園へ現況届けを出さなくてはなりません。
職が決まっていないと、保育園を追い出されます。うてにゃに保育園をやめていいかどうか
を聞くと、「イヤ!だって楽しいんだもん!」という答えがいつも返ってきます。ママと一緒にずっといたいという
時期はもう過ぎたようです。

以前も書きましたが、ナホコリンは職の見込みがないと、2009年1月からうてにゃは保育園を追い出され、未就園児に逆戻りです。区役所の人に相談しましたが、一度保育園をやめて、職がない状態で、4月から入園させるのは困難との事。2009年4月(年少)から保育園に入れたくても入れられません。 幼稚園は入れられるけど、また仕事を再開すると転園になってしまうので、うてにゃにとっても、ナホコリンにとっても今とても苦しい時期です。2009年11月、仮に就職が決まっても、子供二人を同時に同じ保育園に入れることも難しくなるだろうし。現在、一生懸命職を探しています。

あと、当初、うてにゃパパが育児休暇を取る事を試みようと考えていました。育児休暇取得率は2007年で男性1.56%、女性89.7%。
2004年の男性0.56%、女性70.6%に比べ最近はかなり上がってきているものの、政府が目標とする育児休暇取得率男性10%とはほど遠い。女性の目標80%は簡単にクリアできてるけど。というわけで自分も頑張ってとろうと思いました。G7首脳会議でもジェンダーフリーの目標は話し合われていただけに、女性は家事育児、男性は仕事といった偏見を早くぶち壊したい。ジェンダーフリーとは「性別や偏見に関わりあいなく自分の生活が自由に選択できる考え」「従来の固定的な性別による役割分担にとらわれず,男女が平等に,自らの能力を生かして自由に行動・生活できること。」  会社の女性社員も自分が育児休暇を取ってくれることを切望しているけど、ナホコリンの職がないと取りたくても取れない現実。先々週も幼稚園の試験惨敗。ナホコリンの心はかなり底にいます。(←出産前なのに)

保育園の運動会を見て、家にいるよりも、集団生活をする保育園の方がうてにゃにとっては楽しいだろうなぁと思いつつ、現在はいろいろな可能性の試行錯誤を繰り返しています。

うてにゃメダルをもらって、とってもゴキゲン。「わたし、これが欲しかったんだぁ!」だって。
2008.10.13U10.jpg

メダルを見せてくれました。
2008.10.13U11.jpg

<うてにゃの成長>
1.口が悪くなってきている。(←保育園の男の子の影響)
2.口調が命令口調になってくる。(~しなさい。パパ、ここに座りなさい。)
3.トイレへ行く時、パパ、ママに何も言わないで一人で行けるようになる。
  (大をした時だけは呼ぶ。)

このうてにゃパパのブログも、あと1,2回で終わりにする予定。今までみなさん、ありがとうございました。
nice!(11)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

東京ディズニーリゾートへの旅 [旅行記]

2008年10月3日(金曜日)
とうとう、うてにゃ東京ディズニーランドのデビューの日です。

朝は3:45の出発。東京ディズニーランドホテルに着いたのが8:30。4時間45分の旅でした。
うてにゃも一度起きるとなかなか寝ないので、車の中ではハイテンションでした。

これが正面。
2008.10.04U1.jpg

これが裏側。TDLのエントランスまで2,3分という近さ。1500円で丸2日ホテルの駐車場に止められるのはお得でした。
2008.10.04U2.jpg

では、早速入場。9:15に入場しました。
比較的すいていました。

まずはグーフィーとツーショット。シンデレラ城もそびえたっていました。
2008.10.04V1.jpg2008.10.04V2.jpg

まずはプーさんのFP(ファストパス)を取ろうと頑張るが、いろいろな誘惑に負けてしまい、なかなか先に進めず。
2008.10.04T1.jpg2008.10.04T2.jpg
2008.10.04T3.jpg2008.10.04T4.jpg

とりあえず、パパだけ、FPを取りに行くと14:40-15:40というチケットを入手できました。

まずは「白雪姫と七人の小人」。
2008.10.04V3.jpg2008.10.04V4.jpg

あまり予備知識なく、入ってみたら、とってもおそろしいアトラクションでした。日本語で「恐い魔女が登場します。小さいお子様はご注意下さい。」と書いてある!見逃した。と言っても、大人には全然こわくないアトラクションですが、うてにゃにとってはガイコツが出てくるし、魔女はこわいし、室内はめちゃくちゃ恐いし、効果音で驚かす仕掛けになっているし。

うてにゃ、大泣きでした。開始早々から惨敗。

英語でYour children may be frighten by scene in this attraction.と書いてあり、直訳すると”あなたの子供はこのアトラクションにある一部のシーンで怖がる可能性があります。自分の意訳なら”お子様が怖がって大泣きする可能性があります。”って書くな。この注意書きを見たら多分親としては入れないだろうなぁ。キャッチフレーズとかコピー、警告文って印象が大事なんですよね。


気を取り直して、メリーゴーランドや、ティーカップに乗りました。
2008.10.04T5.jpg2008.10.04T6.jpg
別にディズニーランドじゃなくても乗れるのにと思いながら、3歳向けのアトラクションは皆無ということにこの時点で気づきました。その後、イッツアスモールワールドへ。このアトラクションも照明が暗く、うてにゃも最初のアトラクションがトラウマになっているようで、「恐くない?」と確認していました。

その後、ゴーカートへ。(←これもTDLじゃなくても乗れそうなアトラクション)

その後、ハローウィン期間中のディズニー・ハロウィーン・パレード“レッツ・ゴー・ヴィランズ!”を見て、お昼ご飯を食べました。時間はあっという間に過ぎていきます。
2008.10.04T7.jpg2008.10.04T8.jpg

その後、ディズニーキャラクターのパレード”ジュビレーション!”が13:30から。1時間前から関取りの争奪戦が始まっていました。うてにゃファミリー銀マットなるものをホテルにおいておいたので、ディズニーランドを一度出て、パレードの会場に戻りました。所要時間往復20分あまり。ここで、東京ディズニーランドホテルの利点を有効活用。
2008.10.04T9.jpg2008.10.04T10.jpg

うてにゃもこのパレードとっても楽しそうに見てました。

隠れミッキー発見!
2008.10.04T11.jpg2008.10.04T12.jpg

さて、14:40からプーさんのハニーハントをみようかなぁと思っていると、うてにゃ眠っちゃいました。やっぱり、朝が早かったから仕方ない。
2008.10.04U3.jpg
銀マットの上で寝かせました。こんな寝方をしている子供、ディズニーランド内にいません。でもしかたないよね。
一時間睡眠し、プーさんのハニーハントを15:40から楽しみ、トゥーンタウンへ。

プーさんにしろ、トゥーンタウンにしろ、何か面白味に欠けるんだよなぁ。

帰りはアリスと写真取りました。
2008.10.04U4.jpg

その後はホテルにチェックインし、息をつく間もないまま、アンバサダーホテルへ。
楽しみにしていた”シェフミッキー”での夕食兼撮影会。
2008.10.04U5.jpg

ドナルド、ミッキー、ミニー、プルートの4キャラクターが5~10分おきに来るというしかけ。
2008.10.04U6.jpg

忙しくて、あまりゆっくりご飯はたべられなかったかな。それにしても、うてにゃは大喜びで良かった。隣の2歳児は恐がって、全然楽しんでいなかったので、この気ぐるみを恐がるかどうかは子供にもよります。うてにゃが着ぐるみに耐えれるかどうか、ちょっとリスキーでしたが、うてにゃは楽しそうにしていました。良かったです。
2008.10.04U7.jpg
キャラクター出演料込みで4200円のビュフェはちょっと高いなぁ!2回は行かないかも。

その後、またTDLに戻ってエレクトリカルパレードを鑑賞。
2008.10.04T13.jpg2008.10.04T14.jpg

8:30から花火とシンデレラ城を撮影したかったので撮影して、ホテルに帰りました。三脚が持ち込み禁止のため、ビデオは三脚が使えないし、パレードも使えないのでかなり厳しかった。シンデレラ城と花火を上手く取りたかったんだけど、あまり上手くとれませんでした。リリースボタンと三脚は必須なんだよねぇ。
2008.10.04U8.jpg

夜の東京ディズニーランドホテルもきれい。金曜日の長い一日はこれで終了。一言「疲れたぁー!」
2008.10.04U9.jpg
あまりに疲れた為、ホテルを楽しむという事があまりできませんでした。部屋に戻ったのが22:00。睡眠は23:00から6:00。チェックアウトが朝の8:00。もっとゆっくりホテルを楽しみたかったというのが本音ですが、ディズニーの過密イベントスケジュールに翻弄されてしまいました。


翌日
2008年10月4日(土曜日)
ディズニーシーに行こうか、ディズニーランドに行こうか迷ったあげく、ディズニーシーにしました。
2008.10.04U10.jpg

ディズニーシー名物ギョウザドッグを食べました。やっぱりおいしいね!その後、ベネツィアゴンドラへ。TDS内でうてにゃでも楽しめる数少ないアトラクションの一つ。
2008.10.04T15.jpg2008.10.04T16.jpg

うてにゃ、写真撮影拒否。そんな気分の時もあるよね。タワーズテラー、行きたかったけど3歳の子供と妊婦は入場制限がありました。
2008.10.04T17.jpg2008.10.04T18.jpg

その後、マーメードラグーンシアター。このエリアも薄暗くて、うてにゃ泣きそうになる。マーメードラグーンシアターも悪役が出てきて、これがまた怖くてうてにゃ泣きそうでした。

TDLにしろ、TDSにしろ、子供にとっては暗すぎて怖い。もう少し、2,3歳に配慮したアトラクションにしてほしいなぁ。

その後お土産もいっぱいみました。9:00に入園し、13:00に撤退。
2008.10.04T19.jpg2008.10.04T20.jpg
何しろ、ディズニーシーは見るものがない。子供には不向きでした。

ディズニーシーを早めに撤退したため、次に向かったのはフジテレビ。うてにゃガチャピンとムックに大喜びでした。
2008.10.04T21.jpg2008.10.04T22.jpg
でも、意外にフジテレビって面白くない。何故か、中国人、韓国人の観光客が大量にいましたが。

最後は浅草の浅草寺に行って、東京らしさを満喫しました。
2008.10.04T23.jpg2008.10.04T24.jpg

最後の締めは月島のもんじゃ焼き。

おいしいと思って期待していたのが大間違い。意外においしくなかった。店によるんだよねぇ。

所感:うてにゃに「もう一回ディズニーランドに行きたい?と聞くと、「もういいわ!」だって。じゃあどこに行きたい「近くの公園!」子供にとって公園のほうが100倍楽しいのかもしれないですね。と言いつつも、うてにゃは保育園の先生にディズニーランドに行ったこと、ディズニーシーの方が楽しかった等、いろいろ報告していたみたい。うてにゃ本人、自分達もなんとか楽しめました。良かった。良かった。

ところでディズニーランドは全てが高すぎる!ベビーカーレンタル700円。コインロッカー600円。ポップコーン1100円。ハンバーガーセット880円。発泡酒200円。コンビニの定価比150%。ボッタクリバーかと思うくらいに物価が高い。
それでもなんだかんだ言って買ってしまうというのはある意味、マジックなのかもしれない。
nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

なほこりんの再就職とうてにゃの気持ち [うてにゃ3歳]

2008年9月23日(火曜日)
うてにゃファミリー、なっちゃん家に行きました。自転車を持参して。
2008.09.29U1.jpg
これまた二人おそろいの自転車なんですよね。

目的地は公園
2008.09.29U2.jpg

二人はとっても楽しそう
2008.09.29U3.jpg

帰りはブイブイ言ってました。(←死語)
2008.09.29U4.jpg


2008年9月25日(木曜日)
うてにゃ、麻雀の牌で「おにー!」って叫んでました。
2008.09.29U5.jpg


2008年9月27日(土曜日)
この日は、プリキュアの音楽ショーがショッピングモールで開催するということで、ショッピングモールへ。
2008.09.29U6.jpg
無料で写真上の風船がもらえました。
ラッキー!

「カシオの電子ピアノで弾いて見たいひとっー」てー司会者がアナウンスすると、うてにゃ手を上げていました。
なんて積極的な子なの!うてにゃは残念ながら選ばれませんでした。


弾いていたのはカシオの社員かなぁ?
2008.09.29U7.jpg

再び、なっちゃんの家へ
二人はハイテンション!
2008.09.29U8.jpg

髭男爵って大笑いしてました。
2008.09.29U9.jpg



2008年9月28日(日曜日)
ナホコリンの高校時代の友人が新居に遊びに来てくれました。3人来た内の2人は妊婦。なほこりんを含めると4人中3人が妊娠。31歳は妊娠率が高いのかなぁ。でも、そんな年頃だよね。

いろんな話が盛り上がっている中、うてにゃとパパは外に用事と買い物
レンタルDVDを返して、トイザラスへ行って、ミニカーを物色。

うてにゃがドライブ中に寝てしまったため、トイザラスの駐車場に止め、しばらく様子を見る。
トイレに行きたかったので、うてにゃぐっすりのため、車に残し、足早にトイレへ。

帰ってきたら、大声で「どこにいったの!」と「出してよ!」助手席のフロントガラスをたたいて大泣きしていました。

「ごめんよぉ!」

うてにゃにとっては大混乱の瞬間でした。さすがにパニックになったせいか、おもちゃ屋へ連れて行っても
テンションは上がらず、好きなおもちゃも見ないとの事。

やっぱりショックだよね。以後気をつけます。
でも2,3分の間なんだけどね。

うてにゃ、最近男の子の好きな遊びがお気に入り。
駐車場を買ってもらったり
2008.09.29U10.jpg

駐車ごっこをして遊んだり
2008.09.29U12.jpg

その後、ダンボールをかぶってふざけてました。
2008.09.29U11.jpg
子供ってなんでも楽しく遊べるんですよね。

<なほこりんの問題>
なほこりん、9月から転職活動をしています。
理由:幼稚園はこの時期にしか募集をしない。この時期を逃すと専門職はあきれめなければならないため。

しかし、全部惨敗。専門分野での惨敗は非常にショッキング。
珍しく、本人もかなりへこんでいる。(←がんばれ)

惨敗理由(推測):幼稚園側も30歳以上よりも新卒を希望している。30歳以上だと給料も高くなる。現在妊娠している。
来年度は0歳児を持つ母を雇うこととなると、幼稚園としてもリスキーである。

今年はもう就職をあきらめるか!
専業主婦になるか!
この状況を見る限り、来年の再就職も厳しそう!

<うてにゃの問題>
専業主婦になるなら、毎月高い保育園料を払う意味がない。10月より撤退を検討しているが、うてにゃは保育園で今まで運動会の為に練習してきた歌を踊りを楽しみしている。
本人に「保育園やめちゃうけどいい?」と聞くと
うてにゃ、「やめたくない。だって楽しんだもん。」

これまた、悩む。保育園が楽しいって感じるのはいいけど、経済的損失もはかりしれない。
ここは維持継続か退園か。来年度4月から再入園か。非常に悩む。

<第二子の名前>
いろいろ考えているけど、どうしてもかわいい名前を思いつくと名前ランキングベスト10に入っていたりする。
うてにゃに「かれん」や「くるみ」はどう?って聞くとそれはダメっていう。
本人の気に入ったキャラクターの名前を二人目につけるのを断固拒否する。
なんでだろう。やっぱり思い入れがあるのかな。

<来週の予定>
とうとう!東京ディズニーランドデビューです。(うてにゃが)
本人もすごく楽しみにしています。
nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ゴーオンジャー [うてにゃ3歳]

2008年9月20日(土曜日)

うてにゃ、お昼寝しなかった為、夜の7時にうつらうつら。
2008.09.21a1.jpg

最近昼寝無しでも頑張れるようになりました。当然夜は眠くなるけど。

2008年9月21日(日曜日)
うてにゃの最近のブームはゴーオンジャー。
OP、EDを最近口ずさんでいます。

うてにゃにゴーオンジャーの中で誰が好きか聞いてみると
「右の人が一番かっこいいんじゃない?」だって。
2008.09.21a2.jpg

ゴーオンゴールドが好きなんだって。
うてにゃ、イケメン好き?

パパはゴーオンイエローの逢沢りなが好き。16歳だよ。若いっていいな。(←単なるロリコン親父)
しかし、色気たっぷりのケガレシアも捨てがたい。及川奈央もいい。(←単なるエロ親父)
写真左の女性、ゴーオンシルバー役の杉本有美も可愛い。

ちなみに、この三人組のアイドルユニットG3プリンセスのイベント(握手会あり)が10月5日、六本木ヒルズで開催らしい。
http://www.tv-asahi.co.jp/go-on/
行ってみたいなぁ。
nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

七五三前撮り [うてにゃ3歳]

2008年9月13日(土曜日)

かなり、早いんですが、七五三の前撮りに行ってきました。
出産の都合上、前撮りも七五三も早いんです。

まずはパパの実家でメイク
2008.09.13ute1.jpg

そして、熱田神宮のヘアメーク担当者に髪の毛を整えてもらっています。
2008.09.13ute2.jpg

そして、出来上がりがこれ↓
2008.09.13ute3.jpg

うてにゃ、ピンクや赤、黒の着物が可愛かったのに、本人の好きな青色じゃないとダメと固執。この娘の頑固ぶりは誰の手にも負えません。
2008.09.13ute4.jpg

いろんな小物を使い、業者の人が写真撮影。後ろでパパもこっそり撮影させてもらいました。
2008.09.13ute6.jpg

傘を下において、袖をつかんで、こうあげてってカメラマンが指導していて、うてにゃもそれに従っていました。
2008.09.13ute7.jpg

でもやっぱり、緊張していたのか、顔には笑顔が少しもでませんでした。
2008.09.13ute8.jpg

もうすぐ秋だねぇ。秋になったら紅葉を見に行かなきゃ!
2008.09.13ute9.jpg

お次は、ドレス姿。やっぱり、青が好き。
2008.09.13ute10.jpg

これまた、いろんな小物が登場していました。
2008.09.13ute11.jpg

なっちゃんと二人でも撮影しました。
2008.09.13ute12.jpg

なっちゃんのショットもかわいい。
2008.09.13natsu1.jpg

11:00から12:30の撮影会。うてにゃも途中イヤイヤ。なっちゃんは不機嫌になりました。3歳の子供にとってはまだまだきついですよねぇ。その後、普通の服に着替えてからは二人ともテンションが最高潮に。やっぱり、走り回って、二人で遊んだ方が楽しいよね。

夕方はうちの妹の誕生日会、兼食事会。31歳の誕生日。自分とは3歳違い。
2008.09.13natsu2.jpg

ケーキを食べました。おいしかったぁ。

2008年9月14日(日曜日)

朝10:00から、住宅展示場のプリキュアショーに行ってきました。あまり期待をしなかったんだけど、ストーリや動き、音楽など、結構考えられていて意外に面白かったんです。 うてにゃも楽しんでいました。ストーリーを鮮明に覚えていて、昼食の時も語ってくれました。
2008.09.13ute13.jpg

その後、瀬戸のせともの祭りへ行ってきました。
2008.09.13ute16.jpg

気に入ったせとものがあれば買いたいところでしたが、残念ながら無し。
第二の目的「川嶋あい」の無料ライブを見に行きました。
2008.09.13ute15.jpg
うーん。さすが、プロ、歌声がきれい。歌もうまい。

でもうてにゃは全然興味なし。「早く行こうよ。」
2008.09.13ute14.jpg
ちょっと不機嫌なうてにゃでした。

屋台が、たくさん並んでいたので、いろいろ見ていると、うてにゃスーパーボールすくいがやりたいとの事。
2008.09.13ute17.jpg
本人にやらせたら、喜んでいました。

2008年9月15日(月曜日)
特にどこにもでかけず。ほぼ家に。夕方から家の近くのトイザラスに遊びに行きました。うてにゃに「何か買う?」と聞くと「何にも買わない。ただ見るだけっていってるでしょ!」パパ更に聞く。「どうしていらないの?」うてにゃ曰く「だって、うちにおもちゃいっぱいあるじゃん!」

うてにゃは何故か物に対して無欲なんですよね。不思議な子。

善と悪について
少し哲学的な話なんだけど、人間とは善でも悪でもないし、天使でも悪魔でもなく、その中間らしい。状況や背景によって良いこともするし悪いこともする存在。子供だって、大人だって、いい事もするし、悪いことをする。状況や背景ってすごく重要なんだよね。やっぱり環境のいい状況(経済、治安、人間関係、安定した親の心)で成長するのが理想的なんだよなぁ。
nice!(14)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

世界最大級のプールへおでかけ [うてにゃ3歳]

2008年9月1日(月曜日)
この日から、保育園も本格的に再開。

元気に通ってますよぉ。
2008.09.07ute1.jpg

今は運動会の練習をしているの。
2008.09.07ute2.jpg

うてにゃ、2歳児クラス(20人)の中では一番踊りが上手いらしい。保育士曰く、「みんなは自分の踊りがせいいっぱいだけど、うてにゃちゃんはみんなの踊りを見れてるね。」だって。おぉ、これはすごいんじゃないか。(←親バカ)

2008年9月6日(土曜日)

うてにゃ、うそ泣きをする。最近女優の片鱗が!(←親バカ)
2008.09.07ute3.jpg

2008年9月7日(日曜日)
今日はなっちゃんとプールへ行きました。なっちゃんのママ(自分の妹)は、現在産まれたての乳児に苦戦中。なっちゃんとなっちゃんのパパ、自分とうてにゃで三重県にある長島ジャンボ海水プールに行きました。家から1時間ちょっと。

ここのプールは世界最大級のプールは遊びがいがありました。
10種のプールと55レーンのウォータースライダーがあるプールは本当に広い。

その中でも一番魅力的なのはスパキッズ。
2008.09.07ute4.jpg

子供向けのプール施設で、年長用、年少用のすべり台や1歳用の施設など、5歳以下の子供が楽しいって思えるプール施設がいっぱい。水深10cm、20cm、50cmとかなり5歳以下の子でも遊べる仕様になっていました。

まずは、お着替え後、休憩所に荷物を置く。
2008.09.07ute5.jpg

そのごスパキッズへ。
2008.09.07ute6.jpg

予想通り、二人とも大はしゃぎ!
2008.09.07ute7.jpg

基本的には公園にある施設がプールにできたみたいな間隔。
2008.09.07ute8.jpg

いい点は、噴水はダイレクトで遊べないけど、ここでは思いっきり水にかかって遊べる点。
9:00から14:00まで遊んじゃいました。かなり長い間遊んだねぇ。

その後、遊園地へ。
長島ジャンボ海水プールは長島スパーランドという遊園地の中にあるプール。
プールを出ると遊園地が広がっていました。

うてにゃ、まずはコーヒーカップ。
その後、観覧車、トーマスの汽車、メリーゴーランド。遊園地もかなり堪能しました。

実はこの長島スパーランド、絶叫系遊園地としても有名なんです。
上記施設意外はほとんどが絶叫系アトラクション。

東の富士急ハイランド、西の長島スパーランドと言われるくらいに絶叫系乗り物が充実。
大阪方面からの来客者に人気で、訪問者が結構たくさんいるんです。

もう、ご老体のうてにゃパパにとっては、絶叫系は何の魅力も感じません。


さて今週はいつもお世話になっている、ナホコリン側のばぁばの誕生日。

うてにゃの作ったばぁばの絵と共に写真立てをプレゼント。
2008.09.07ute10.jpg
うてにゃ、ちょっと絵が上手になってきました。ばぁばも喜んでくれて良かったね。


<最近のナホコリン>
8月は離職後だったからか、暑かったからか、いろんな事をやる気がない。家事がおろそかになりがちでした。育児についてはもうほとんど手がかからないだけに。グータラ星人になっていました。
赤ちゃんは8ヶ月に突入!逆子体操の甲斐あって、正常に戻りました。やったねぇ!赤ちゃんがよく動く時期に突入。キック、パンチが激しいみたい。9月になって次の職を探すも、0歳児のいる親は相手にされず。厳しい世の中です。


<最近のうてにゃ>
ミニカーブームなんです!特に好きなのが駐車。
駐車で「ああぁ、ちょっと曲がっちゃった」「まっすぐ停めましょうね!」
ってやるのが好きみたい。親のいつもの駐車を真似てるみたい。

保育園では、好かれている男の子がいるみたい。T君はうてにゃに興味があるみたいで、いつも追いかけまわされる。
うてにゃは追いかけまわさないR君のことが好きって言ってるけど。実際はT君にも脈ありな感じ。もう3角関係!
保育園で仲の良かったKちゃんがいつの間にかいなくなっていた。うてにゃは寂しそうだった。これも試練だね。

プリキュアの面白いシーンで笑ったり、悲しい番組で泣いたり。」テレビの内容で喜怒哀楽を表現するようになった。

<最近のうてにゃパパ>
家事育児に非協力的になる。やはり専業主婦になると、相手が仕事をしていないので、ナホコリンも日中時間があり、家事育児を協力する気がなくなっていく。やっぱり、お互い頑張っていると助け合うという心が芽生える傾向にあるような気がする。
また、最近、うてにゃパパ育児、おでかけブログのやる気がなくなりつつある。
理由1:ネタがなくなってきた。
理由2:うてにゃが成長しきった。
理由3:更新が面倒になってきた。
nice!(14)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ホームパーティーと日本ど真ん中祭り [うてにゃ3歳]

2008年8月30日(土曜日)

朝から夕方まで一日雨。どこもでかけられなくて残念だけど、水不足が解消されるから仕方ないですね。
うてにゃ、朝からドレス姿。
2008.08.31utena6.jpg

今日は夕方からホームパーティです。
いろいろ準備が必要で、朝からしこんでました。

来るメンバーは大学時代とその友人、その家族総勢12人。

生後6ヶ月の「あっくん」
2008.08.31utena2.jpg

うてにゃと同じくらいの”かりんちゃん”。
2008.08.31utena5.jpg
うてにゃはいっしょに遊べる子と仲良く遊べました。
アクロバティックな事もお手のもの。
うてにゃ、かりんちゃん登場。
2008.08.31utena4.jpg
ソファーの上から
2008.08.31utena3.jpg
ダイナミックに
2008.08.31utena1.jpg
ジャーンプ!

17:30集合、お開きは22:30頃。大学時代の話や仕事、近況等いろんな話ができてとっても楽しい一時でした。
かりんちゃん一家というか、うてにゃパパの友人は来週から東京、原宿へ転勤。入れられる保育園もなく、奥さんも働きたいのに働けず、家賃も高くとっても大変そうでした。

2008年8月31日(日曜日)
夏休み最後の日、なっちゃんとプールへ行く予定でしたが、なっちゃん、小児ぜんそくになってしまい、前日の土曜日まで入院。
そこで、急遽、日本ど真ん中祭りへ。

高知のよさこい祭りに類似しています。みんな楽しそうに踊ってました。
うてにゃも音楽と踊りにくぎづけでした。それなりに楽しめました。

さて、今回来た目的は25周年記念のミッキー、ミニー、プルート、グーフィー、プルート付きシャトルバス。
ほんの一瞬でしたが、ディズニーを楽しみました。驚いたのはこれを見るためにすごい人が集まっていたこと。

ディズニー人気って不動ですね。魅力はどこにあるのか、未だに謎な部分ですが。
(と言いつつ、自分も行ってるじゃんってつっこまれそう。)

-うてにゃの成長-
1.「保育園行った!」と聞くと、「うてにゃちゃん、保育園頑張ったよ!だってパパもお仕事頑張ってるから、うてにゃも頑張る!」という言葉を発するようになった。嬉しい限りです。
2.ぶりっ子をするようになる。
3.うそ泣きが上手になる。
4.鏡をよく見るようになる。
5.アニメの中のセリフをよく言うようになる。
nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。